コロナ関連 国の中小企業支援策は!?

新型コロナウィルス感染症によって緊急事態宣言、外出の自粛、営業自粛等々により中小企業・小規模事業者の皆様は経営が成り立たず大変な思いで毎日を過ごしておられることと思います。

世帯に30万円、個人事業主に上限100万円、中小企業に上限200万円を支給すると言いながら、政府は未だ給付の基準を明確にできず、支給されたとしても5月の中旬とか、全く困ったものです。

事業者の皆様はすでにご存じかとは思いますが、コロナ関連で国が数々の支援策を打ち出していますので、まだご存じない方のために、支援策のサイトをお知らせします。

経済産業省の支援策

経済産業省の支援策パンフレット

厚生労働省の支援策

いずれも情報が多くてご自分の求めている最適な支援策がどれなのかわかりづらいとは思いますが、そのことも含めて相談機関にお問い合わせされることをおすすめします。

普段、中小企業・小規模事業者の皆様の経営支援をさせていただくといいながら、これだけの社会問題に発展したとき、行政書士の微力を感じて恥じ入る次第ですが、

役所出身の行政書士である私としては、支援を行う機関に相談されるのが最短でベストな選択だと思います。

ただし、弊事務所でお手伝いできることがありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

それではよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です